Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

Ragnarokonline(RO)のBreidablik鯖(Bre)で活動中です。ただのAB好き。

■お茶会日和(仮)RSS(1行目は広告です)とリンク

ぱくりじゃないの? 


っc■ 
ごきげんよう。お茶は如何ですか?流花です。

あちこちのブログやSNS日記でコスたまデザインコンテストのことを取り上げた記事がでてますね。

4月5日が締め切りということで、追い込みで仕上げている方も多いと思います。

今月のコスたまAnimalsIIでも
150323-21.png
150323-22.png

アイテムデザインコンテスト2014銅賞作品
が頭装備に入ってます。
150323-23.png

自分がデザインしたアイテムが頭装備としてゲーム内で実装されたら本当にうれしいですよね。

かなり長くなりますが、今回はこのコスたまAnimalsIIのデザインについて現在進行形のトラブルを書こうと思います。


↓続きの前にぽちっと押してね


それはコスたまオリジナルデザインと謳われている
[衣装]白狐耳鈴リボンです。

染色したソーサラー、騎乗動物、髪型

150323-26.jpg
150323-27.gif

どこかで見た記憶がある人はいませんか?

こちらのイラストは、アイテムデザインコンテスト2013の展示賞作品です。
右から1番目上から14番目に掲載されています。
金賞入賞の狐耳は右から2番目上から7番目に掲載されています。 

150323-25.jpg

知らない人が見たら、
『アイテムデザインコンテスト2013の展示賞作品』
が衣装装備として実装された

と思いますよね?

あまりにも、似ているためにイラストを描いたゆきむしさんがガンホーに問い合わせてます。

これはガンホーとのやりとりを

多くの方に問題を周知いただけるような機会をいただけたことと捉え、是非記事にしていただきたいと思っております。(原文ママ)

というゆきむしさんに了解を得て、やりとりをまとめたものです。


 ゆきむしさんの問い合わせ

先日実装されました、「[衣装] 白狐耳鈴リボン」について問い合わせさせていただきます。

該当アイテムが「コスたまオリジナルデザイン」として発表されておりますが、
2013年のアイテムデザインコンテストに応募させていただき、
展示賞をいただきました、「鈴付き白狐耳」に酷似していることが気になっております。

2013年の同コンテスト時に金賞を受賞している←こちらでゆきむしさんが「狐耳鈴リボン」を金賞と書いてますが、「銀賞」の書き間違いです。「狐耳鈴リボン」の色違いであるという扱いのように見られますが、
カラーリング(白い耳、青いリボン)が全く同じであり、
友人からも、「あなたの作品が採用されたんだね、おめでとう」といった誤認のメッセージが届くほどです。

規約のほうに、『「銅賞」については、作品を今後のゲーム内アイテムの参考とさせていただきます』とありますが、私の作品は展示賞であるにも関わらず、参考にされ、かつ作品名を出さずにオリジナルデザインとして発表されてしまったのでは?と、納得がゆきません。

何卒ご回答の程、宜しくお願いいたします。





ガンホーヘルプデスクからの回答

ご投稿ありがとうございます。
お問い合わせ窓口担当 I(担当者の方の名前はわたしの判断でインシャルにさせていただきました)でございます。

ご質問いただきました「コスたまAnimalsII」の「[衣装] 白狐耳鈴リボン」ですが、
「コスたま」では従来より、過去の実装アイテムのデザインを変えずに
カラーリングのみ変更したバージョンを収録しています。


[衣装] ゴシックヘッドドレス→[衣装] ブルーヘッドドレス

ティラヤボネット→[衣装] チョコミントボネット

「[衣装] 白狐耳鈴リボン」は上記と同様のコンセプトで「狐耳鈴リボン」の
デザインを変えずに、カラーリング変更バージョンとして作成されたものとなります。
新たにデザインを起こしたものではないため、
ご投稿いただいたデザインを参考にはしたものではございません。

ご希望に副えず誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますよう
お願い申し上げます。
ご投稿ありがとうございました。



あくまでオリジナルを主張するガンホー。
しかし、色違いであることは承知の上でもやもやが晴れないゆきむしさんは更に問い合わせます。


 ゆきむしさんの問い合わせ

投稿No.*** で「[衣装] 白狐耳鈴リボン」について問い合わせさせていただいた者です。

該当装備は”既存の装備の色違い”というご回答でしたが、
「色違いにしたら偶然、他の受賞作品と酷似したものになっていた」という事実に関しては、御社では問題を全く感じていらっしゃらないのでしょうか?
他の受賞作品の確認は無かったのでしょうか?
問題を感じていらっしゃる方は私ばかりではありません。

ありがたくも賞をいただいた作品であったにも関わらず、多くの方が誤認するほどに酷似した装備が現れた、という事に、私は悲しみを感じています。

私の気持ちといたしましては、
あくまでカラーリング違いということであれば、
過去展示賞受賞作品と酷似した装備であった事実と、確認不足等あったことに対する謝罪を、HP等で公式にユーザにお知らせしていただきたく思っております。


ご回答・ご対応どうぞ宜しくお願いいたします。


これに対するガンホーの回答です。


ガンホーヘルプデスクからの回答

再度のご投稿ありがとうございます。
お問い合わせ窓口担当 Iでございます。

ご申告の件につきましては、他の受賞作品も含め、様々なことを確認したうえで、アイテムを実装しております。

しかしながら、この度のご意見に関しましては、運営チーム一同、真摯に受け止め、今後の運営の参考とさせていただきます。
なお、運営チームにてご案内などが必要であると判断を行った場合には、
ラグナロクオンライン公式サイトにてご案内を行わせていただきますので、
何卒、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

ご投稿ありがとうございました。




確かに応募要項の■作品に関する注意事項には

※応募作品の著作権その他一切の権利(著作権法第27条および第28条の権利を含む)は、本コンテストにおいて入賞することを前提として、応募者からガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(以下「当社」)に譲渡されるものとします。
※応募者は当社および当社が許諾した第三者に対し著作者人格権を行使しないものとします。


と記載されています。
しかし、■コンテスト概要には
入賞作品のうち、「金賞」「銀賞」となった作品はラグナロクオンラインのパッケージ同梱アイテムとして、ゲーム内に実装いたします。また、「銅賞」の作品についても、今後のラグナロクオンラインゲーム内アイテムの実装にあたり参考といたします
とあり、「展示賞の作品を採用することがある」という一文が記載されていません。

※応募者は当社および当社が許諾した第三者に対し著作者人格権を行使しないものとします。

これが全ての前提条件なのでしょうね。

応募要項に細かく規定してなくても、上記の文で全てをなかったことにしようとするガンホーの姿勢は憤りを感じます。
今回のコスたまデザインコンテストでも、入賞にいたらなかった作品がガンホーオリジナルデザインとして今後発表される可能性はあります

同じようなトラブルが起きることを憂慮して、今回のコスたまデザインコンテストの応募要項をこちらに転載しておきます。
ちなみに赤文字は今回から追加された文言です。


応募要項
■内容
ラグナロクオンラインのオリジナル衣装装備を考えて、イラストを応募してください。応募作品の中からラグナロクオンライン運営チームが審査し、入賞作品を決定いたします。「優秀賞」に選ばれた作品は、「コスたま」のラインナップとして、ゲーム内に実装いたします。
■応募期間
2015年3月5日(木)15:00~2015年4月5日(日)23:59
■応募
下記を満たした方であれば、どなたでも応募できます。
※ プロ・アマチュアは問いません。
※ ガンホーゲームズにログインするためのログインID、およびラグナロクオンラインのゲームアカウントをお持ちでない方も応募いただけます。
※ 当ページの全ての内容に同意された方からの応募に限ります。
※ 応募作品を考えかつ、イラストを作成されたご本人からの応募に限ります。
※ 未成年(20歳未満)が応募される場合は、「コスたまデザインコンテスト」の応募、および著作権の譲渡に関して、親権者からの同意を得ており、当ページの全ての内容に承諾を得ている方からの応募に限ります。
■テーマ
自身で考えたオリジナルの衣装装備(頭装備)
※ 衣装装備とは、性能効果のない、キャラクターのドレスアップを楽しむための頭装備です。
※ ラグナロクオンラインの頭装備は、「上段」「中段」「下段」があります。頭装備については、こちらをご確認ください。
■作品規定
・使用画材、ソフトウェアは自由。
・カラー、モノクロとも可。
・写真、コピーは不可。
・画像サイズは、横1920×縦1440ピクセル:解像度72dpi以上。容量は10MB以内。
・保存形式はJPEG、GIF、PNGの作品のみ応募可。
※ 上記に沿わない場合は、応募を受け付けることはできません。
※ 手書き作品は、データ化することで応募可能です。ただし、スキャンなどにより作品が劣化してイラストが判別できない場合、選考対象になりません。あらかじめご了承ください。
■応募方法
当ページの全ての内容に同意いただける方のみ、「コスたまデザインコンテスト」フォームより応募いただけます。本ページ内の「同意する」にチェックを入れ、必要事項を入力し、作品を添付のうえ応募してください。
※ メールや郵送での応募は受け付けておりません。
■各賞および賞品について
【優秀賞】5名様
・入賞作品をベースに作成した衣装装備を「コスたま」のラインナップとしてゲーム内に■実装
・入賞作品をベースに作成した衣装装備 (1個)
・ラグナロクオンライン公式イラストレーター雄一郎さんの色紙(入賞作品を装備したキャラクターイラスト+ コメント) (1枚)
【特別賞】若干名
・ラグナロクオンライン1DAYチケット (5枚)
※ 優秀賞作品の実装時期については、決定次第ラグナロクオンライン公式サイトでご案内いたします。
■結果発表および賞品の発送について
各賞の発表は、ラグナロクオンライン公式サイトにて、2015年5月下旬ごろに発表させていただく予定です。
賞品の発送は2015年9月下旬ごろを予定しております。
※ 賞品は、応募の際に入力いただいたご住所へ、郵送または宅配便で発送いたします。入力いただいたご住所やお名前が不明で賞品の発送ができない場合や、応募者の都合により入力いただいたご住所で賞品の受け取りができない場合は、賞品の受け取りを辞退したものと判断させていただきます。あらかじめご了承ください。
※ 賞品の発送は、日本国内に限らせていただきます。
■作品に関する注意事項
※ アイテム名称につきましては、ラグナロクオンライン運営チームにて決定させていただきます。必ずしも応募者の要望に沿う内容で実装されるものではないことを、あらかじめご了承ください。
※ 応募作品の著作権、その他一切の権利(著作権法第27条および第28条の権利を含む)は、本コンテストにおいて入賞することを前提として、応募者からガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(以下「当社」)に譲渡されるものとします。
※ 応募者は当社および当社が許諾した第三者に対し著作者人格権を行使しないものとします。
※ 作品の制作および応募にかかる費用、原稿料、その他個人的費用などは応募者の負担となります。
※ 応募作品は、未発表作品に限ります(ホームページや同人誌、生放送などですでに公開しているものは不可)。
※ 「優秀賞」の作品は、ラグナロクオンラインの「コスたま」のラインナップとしてゲーム内に実装させていただきます。
※ 「特別賞」作品は、今後のゲーム内アイテムの参考とさせていただきます。ゲーム内アイテムとして実装することをお約束するものではありません。
※ 入賞作品は、ラグナロクオンライン公式サイトやラグナロクオンライン公式ブログ、公式生放送などで公開させていただきます。
※ 入賞作品の一部または全部を、ラグナロクオンラインのゲーム内でご利用いただくことを目的に、一般のユーザー様に提供させていただくことや、その他の目的でゲーム内外を問わず利用する場合があります。以下に利用方法をご案内いたします。
・ゲーム内のアイテムとして利用
・ゲームに関する公式サイト、メールマガジン、攻略本などにおける資料として利用
・ゲームに関する広報活動および各種報道媒体への取材対応における資料として利用
※ 入賞作品の一部または全部をラグナロクオンラインゲームサービス内で利用するにあたり、当社にて一部改変させていただく場合があります。
■応募に関する注意事項
※ 応募期間終了間際は、応募フォームが混雑する場合があります。応募期間内に応募できなかった場合、どのような理由においても個別の対応はできません。あらかじめ余裕をもって、応募してください。
※ 各種メンテナンスや障害の影響によって、応募フォームに接続できない場合があります。あらかじめご了承ください。
※ 複数の方と共同で作成された作品を応募することはご遠慮ください。
※ お一人で応募する数に制限はありませんが、同じ作品を複数応募することはご遠慮ください。
※ 複数の作品を応募する場合は、1作品ごとに応募してください。
※ 一度応募いただいた作品を取消、変更、確認することはできません。
※ 応募いただいた作品の返却はいたしません。
※ ニックネームはラグナロクオンライン公式サイト、公式生放送、本コンテストにおいて公開させていただきます。
※ ニックネームは第三者と重複する場合があります。
※ 応募時にいただく全ての情報は、本コンテストにおいてのみ使用するものとします。その他、個人情報の取り扱いについてはガンホーゲームズサイトに掲示されている「プライバシー・ステートメント」に基づき、適切に取り扱うものとし、応募者は、かかる「プライバシー・ステートメント」に基づく個人情報の取り扱いにつき同意するものとします。なお、本コンテストにおける個人情報の使用方法について、以下に例を挙げます。
・本コンテストに関するお問い合わせに対応するため
・本コンテストにおいて、入賞された方へ賞品をお送りするため
・紛争・訴訟などへの対応のため
・カスタマーサポート等アフターサービスを行うため
応募時にいただく全ての情報は、本コンテスト終了または上記対応が完了したと判断した時点で、当社にて確実に破棄させていただきます。
※ 応募時に入力いただいた内容に不備や誤りがある場合は、応募を無効とさせていただく場合があります。
■その他コンテストに関する注意事項
※ 本コンテストへ作品を応募いただいた時点で、当ページおよび応募作品の著作権譲渡についての内容全てに同意されたものとみなします。
※ 次のいずれかに該当する場合、本コンテストへの応募はお断りいたします。また、入賞後に次のいずれかに該当することが判明した場合、入賞は取消となります。
・自分以外の方が制作されたイラストをまねたり、見本にして作成したり、著作権など第三者の権利を侵害するような作品
・主催者が日本国内外の「ラグナロクオンライン」にて、既に実装または発表されている頭装備と同一と判断した作品
・国家、宗教、人種、民族、企業などを特定、連想されるような作品、またはこれらのシンボルマークを作品の一部に取り入れた作品(国旗、十字架、ロゴマークなどがこれに該当します。)
・主催者が、本コンテストのテーマに関連のない作品であると判断した場合
・暴力表現や性表現、反社会的行為表現などを作品の一部に取り入れた作品
・主催者が公序良俗に反すると判断した作品
・当社と入賞作品の応募者の間において著作権譲渡契約などを締結することが困難な場合
・その他、主催者が不適切であると判断した作品
※ 当社は、本コンテストへの応募または入賞によりお客様とその他の第三者の間で生じた著作権、その他の一切の権利侵害について、その原因の如何を問わず、いかなる責任も負担しないものとします。
※ 入賞作品の選考は、主催者独自の選考基準により決定いたします。
※ 入賞および賞品受取の権利を第三者に譲渡、売買、貸与することはできません。
※ 当ページの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
■主催者
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
■お問い合わせ先
本コンテストに関するご質問、お問い合わせはガンホーゲームズのサポートセンター内「お問い合わせフォーム」までお問い合わせください。



みんなが楽しむイベントで悲しい思いをする人がいなくなりますように。
なお、ブログの文章、構成に関する責任は全て流花にありますことをこちらで明記させていただきます。


↑お役に立ったらぽちっと押してね♪


■□■デザインコンテスト関係記事■□■ 
●ぱくりじゃないの?
●コスたまHorrorの場合
●[衣装]オッドアイについて



【参考】
■アイテムデザインコンテスト2013概要
ラグナロクオンラインの頭装備を考えて、応募してください。
ラグナロクオンライン運営チームにて応募作品の中から「ラグナロクオンライン ファン感謝祭2013」に展示する作品を選定します。選定された作品は「ラグナロクオンライン ファン感謝祭2013」会場に「展示賞」として展示し、来場された方に気に入った作品を投票していただきます。投票締め切り後に投票結果を集計し、「金賞」「銀賞」「銅賞」を入賞作品として発表いたします。
入賞作品のうち、「金賞」「銀賞」となった作品はラグナロクオンラインのパッケージ同梱アイテムとして、ゲーム内に実装いたします。また、「銅賞」の作品についても、今後のラグナロクオンラインゲーム内アイテムの実装にあたり参考といたします。

■応募期間
2013年2月19日(火)15:00~2013年4月2日(火)23:59

■応募資格
下記を満たした方であれば、どなたでもご応募できます。

※プロ・アマチュアは問いません。
※ガンホーゲームズにログインするためのログインIDおよびラグナロクオンラインのゲームアカウントをお持ちでない方も応募いただけます。
※当ページの全ての内容に同意された方からの応募に限ります。
※応募作品を制作されたご本人からの応募に限ります。
※未成年者(20歳未満)が応募される場合は、『ラグナロクオンライン アイテムデザインコンテスト2013』(以下「本コンテスト」)の応募に関して、親権者からの同意を得ており、当ページの全ての内容にも承諾を得ている方からの応募に限ります。
■テーマ
ラグナロクオンラインの頭装備アイテム

■作品規定
・A4サイズ横書き作品であれば、使用画材、ソフトウェアは自由。カラー、モノクロとも可。
・写真・コピーは不可。
・画像のサイズは2MB以内
・保存形式はJPEGの作品のみ応募可。
※上記に沿わない場合は応募を受け付けることができません。
※手書き作品はデータ化することで応募可能です。ただし、スキャンなどにより作品が劣化して、デザインの判別ができない場合、選考対象となりません。あらかじめご了承ください。
※「ラグナロクオンライン ファン感謝祭2013」の会場で展示させていただくため、作品のサイズは縦595 x 横842 ピクセル:解像度 72 dpi (A4:縦210 × 横297mm)を推奨いたします。
※ご使用ソフトウェアのサイズ、解像度設定方法については、メーカーにお問い合わせください。
■応募方法
本応募要項および著作権譲渡についてご同意いただける方のみ、エントリーセンター内専用フォームより応募いただけます。
本ページ内の「同意する」にチェックを入れ、必要事項を入力し、作品を添付のうえ応募してください。

※メールや郵送での応募は受け付けておりません。
※応募には、本応募要項および著作権譲渡への同意が必要なため、本ページを経由しない応募は受け付けておりません。
■各賞および賞品について
【金賞】(1名)
・入賞作品をゲーム内アイテムとして実装(ラグナロクオンラインのパッケージ同梱予定)
・入賞作品が同梱されたラグナロクオンラインのパッケージ
・ラグナロクオンラインの最新パッケージ
【銀賞】(4名)
・入賞作品をゲーム内アイテムとして実装(ラグナロクオンラインのパッケージ同梱予定)
・入賞作品が同梱されたラグナロクオンラインのパッケージ
【銅賞】(20名)
・入賞作品の中からラグナロクオンライン運営チームが選考し、ゲーム内アイテムとして実装
・ビギナーズパッケージ2013
【展示賞】
・ラグナロクオンライン ネットカフェ1DAYチケット(5枚)
※応募作品同梱のパッケージについては、決定次第ラグナロクオンライン公式サイトでご案内いたします。
※「銅賞」については、作品を今後のゲーム内アイテムの参考とさせていただきます。全ての作品をゲーム内アイテムとして実装することをお約束するものではありません。
■結果発表および賞品の発送について
各賞の発表は、ラグナロクオンライン公式サイトにて、2013年6月ごろに発表させていただく予定です。

※賞品の発送は2013年6月中旬ごろを予定しております。
※「金賞」「銀賞」受賞者の応募作品が同梱されたパッケージの発送は、パッケージの発売と同時期となります。
※賞品は、応募の際に入力いただいたご住所へ、郵送または宅配で発送いたします。ご入力いただいたご住所やお名前が不明で賞品の発送ができない場合や応募者の都合によりご入力いただいたご住所で賞品の受け取りができない場合は、賞品の受け取りを辞退したものと判断させていただきます。あらかじめご了承ください。
※賞品の配布は、日本国内に限らせていただきます。
■作品に関する注意事項
※アイテムの名称ならびに機能やステータスにつきましては、ラグナロクオンライン運営チームにて決定させていただきます。応募時にアイテムの機能等に関する内容をご記入いただきましても必ずしも応募者の要望に沿う内容で実装されるものではないことをあらかじめご理解ください。
※「展示賞」の作品は、ラグナロクオンライン運営チームが印刷後ラミネート加工した上で展示いたします。その際、色や質感などが応募者のイメージと異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※応募作品の著作権その他一切の権利(著作権法第27条および第28条の権利を含む)は、本コンテストにおいて入賞することを前提として、応募者からガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(以下「当社」)に譲渡されるものとします。
※応募者は当社および当社が許諾した第三者に対し著作者人格権を行使しないものとします。
※作品の制作および応募にかかる費用、原稿料、その他個人的費用などは応募者の負担となります。
※未発表作品に限ります(ホームページや同人誌などですでに公開しているものは不可)。
※応募いただいた作品の中から「金賞」「銀賞」の全作品、「銅賞」の一部作品を「ラグナロクオンライン」のゲーム内アイテムとして実装させていただきます。また、「金賞」「銀賞」の全作品は「ラグナロクオンライン」のパッケージに同梱させていただきます。
※入賞作品は、ラグナロクオンライン公式サイトやラグナロクオンライン公式ブログ、ガンホーゲームズサイトなどで公開させていただきます。
※入賞作品の一部または全部はラグナロクオンラインゲームサービス内でご利用いただくことを目的に一般のユーザー様にご提供させていただくことや、その他の目的でゲーム内外を問わず利用する場合があります。以下に利用方法をご案内いたします。
・ゲーム内のアイテムとして利用
・ゲームに関する公式サイト、メールマガジン、攻略本などにおける資料として利用
・ゲームに関する広報活動および各種報道媒体への取材対応における資料として利用
※入賞作品の一部または全部をラグナロクオンラインゲームサービス内で利用するにあたり、当社にて一部改変させていただく場合があります。
■応募に関する注意事項
※応募期間終了間際は、エントリーセンターが混雑する場合があります。応募期間内に応募できなかった場合、どのような理由においても個別の対応はできません。あらかじめ余裕をもって、応募してください。
※各種メンテナンスや障害の影響によって、エントリーセンターに接続できない場合があります。あらかじめご了承ください。
※複数の方と共同で作成された作品を応募することはご遠慮ください。
※お一人で応募する数に制限はありませんが、同じ作品を複数応募することはご遠慮ください。
※お一人が作成した複数の作品が入賞する場合があります。
※複数の作品を応募する場合は、作品ごとにエントリーセンターで応募してください。
※一度応募いただいた作品を取消、変更、確認することはできません。
※応募いただいた作品の返却はいたしません。
※ニックネームはラグナロクオンライン公式サイトおよび本コンテストにおいて公開させていただきます。
※ニックネームは第三者と重複する場合があります。
※応募時にいただく全ての情報は、本コンテストにおいてのみ使用するものとします。その他、個人情報の取り扱いについてはガンホーゲームズサイトに掲示されている「プライバシー・ステートメント」に基づき、適切に取り扱うものとし、応募者は、かかる「プライバシー・ステートメント」に基づく個人情報の取り扱いに同意するものとします。
なお本コンテストにおける個人情報の使用方法について、以下に例を挙げます。
・本コンテストに関するお問い合わせに対応するため
・本コンテストにおいて、入選された方へ賞品をお送りするため
・紛争・訴訟などへの対応のため
・カスタマーサポート等アフターサービスを行うため
応募時にいただく全ての情報は、本コンテスト終了または、上記対応が完了したと判断した時点で当社にて確実に破棄させていただきます。
※応募時にご入力いただいた内容に不備や誤りがある場合は応募を無効とさせていただく場合があります。
■その本コンテストに関する注意事項
※本コンテストへ作品を応募いただいた時点で、当「応募要項」および「応募作品の著作権について」の内容全てに同意されたものみなします。
※次のいずれかに該当する場合、本コンテストへの応募はお断りいたします。また、入賞後に次のいずれかに該当することが判明した場合、入賞は取消となります。
・自分以外の方が制作されたイラストをまねたり、見本にして作成したり、著作権など第三者の権利を侵害するような作品
・主催者が日本国内外の「ラグナロクオンライン」にて、既に実装または発表されている頭装備アイテムと同一と判断した作品
・国家、宗教、人種、民族、企業などを特定、連想させるような作品、またはこれらのシンボルマークを作品の一部に取り入れた作品(国家、十字架、ロゴマークなどがこれに該当します。ただし、ラグナロクオンラインのゲーム内に登場するものであると判断できる場合はこれに該当しないものとして扱います。)
・主催者が、「ラグナロクオンライン」に関連のない作品であると判断した場合
・暴力表現や性表現、反社会的行為表現などを作品の一部に取り入れた作品
・主催者が公序良俗に反すると判断した作品
・その他、主催者が不適切であると判断した作品
※当社は、本コンテストの応募または入賞によりお客様とその他の第三者の間で生じた著作権その他の一切の権利侵害について、その原因の如何を問わず、いかなる責任も負担しないものとします。
※展示賞および銅賞の作品実装にあたっての選考は、主催者独自の選考基準により決定いたします。選考基準についてお問い合わせいただいても個別にご案内することはできません。
※入賞および賞品受け取りの権利を第三者に譲渡、売買、貸与することはできません。
※当ページの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
■主催者
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

■お問い合わせ先
当コンテストに関するご質問、お問い合わせはガンホーゲームズのサポートセンター内「お問い合わせフォーム」までお問い合わせください。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またご覧になってくださいね。
関連記事

カテゴリ: ネット情報日和

テーマ: ラグナロクオンライン - ジャンル: オンラインゲーム

コメント

まず下記の
※入賞作品の一部または全部を、ラグナロクオンラインゲームサービス内でご利用いただくことを目的に、一般のユーザー様に提供させていただくことや、その他の目的でゲーム内外を問わず利用する場合があります。以下に利用方法をご案内いたします。
・ゲーム内のアイテムとして利用
・ゲームに関する公式サイト、メールマガジン、攻略本などにおける資料として利用
・ゲームに関する広報活動および各種報道媒体への取材対応における資料として利用

ここから「入賞作品」とある通り
「展示賞」も入賞の一つであるので間違っていないと思われます。
更に
※入賞作品の一部または全部をラグナロクオンラインゲームサービス内で利用するにあたり、当社にて一部改変させていただく場合があります。

と、入賞作品の改変も出来るとも書いてあります。
勿論上位賞であるパッケージ対象物にあっては
ゲーム内利用の際には発表やそのままの名称を使うとはありますが
パッケージにはならなかった入賞作品の場合
それを改変し利用する際に
元の作者に変更する事、名称を変える事等を
運営から作者に報告する約束は見られません。

そして最後に
※当ページの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

との企業側にとって有利な一文もあり
あまり事を大きくすると最終的には文言を
運営側に有利な文言に変更される可能性もあります。
また、そうなった際でも
この全ての注意書き(規約)を読んだ上での
作品投稿になるので、変更等され
後から文言が変更されている、と言っても
最初に了承した上での投稿でしょう?と言われればそれまでです。

URL | きつね #Sq9oM5Os
2015/03/23 21:30 * edit *

きつねさまへ

コメントありがとうございます。

こちらに書かれているのは今回の投稿規程ですね。

2013年時点では

>投票締め切り後に投票結果を集計し、「金賞」「銀賞」「銅賞」を入賞作品として発表いたします。

の文言があり、そこが問題の一端となっています。
しかし、ブログを見ただけの人ではわかりにくいと思いますので、本文に参考として追記しておきます。
ご指摘ありがとうございました。



> まず下記の
> ※入賞作品の一部または全部を、ラグナロクオンラインゲームサービス内でご利用いただくことを目的に、一般のユーザー様に提供させていただくことや、その他の目的でゲーム内外を問わず利用する場合があります。以下に利用方法をご案内いたします。
> ・ゲーム内のアイテムとして利用
> ・ゲームに関する公式サイト、メールマガジン、攻略本などにおける資料として利用
> ・ゲームに関する広報活動および各種報道媒体への取材対応における資料として利用
>
> ここから「入賞作品」とある通り
> 「展示賞」も入賞の一つであるので間違っていないと思われます。
> 更に
> ※入賞作品の一部または全部をラグナロクオンラインゲームサービス内で利用するにあたり、当社にて一部改変させていただく場合があります。
>
> と、入賞作品の改変も出来るとも書いてあります。
> 勿論上位賞であるパッケージ対象物にあっては
> ゲーム内利用の際には発表やそのままの名称を使うとはありますが
> パッケージにはならなかった入賞作品の場合
> それを改変し利用する際に
> 元の作者に変更する事、名称を変える事等を
> 運営から作者に報告する約束は見られません。
>
> そして最後に
> ※当ページの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
>
> との企業側にとって有利な一文もあり
> あまり事を大きくすると最終的には文言を
> 運営側に有利な文言に変更される可能性もあります。
> また、そうなった際でも
> この全ての注意書き(規約)を読んだ上での
> 作品投稿になるので、変更等され
> 後から文言が変更されている、と言っても
> 最初に了承した上での投稿でしょう?と言われればそれまでです。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/23 22:01 * edit *

こちらこそ見逃した上での投稿
大変失礼致しました。

また記載せず運営側の様な書込みとなりましたが
私もβからのROユーザーで
昔から今に至っても運営には不満たらたらの身でありますので
この様な件は勿論容認しておるわけではありません。

...とは言え
この運営に限らず企業側は兎にも角にも
自分達に都合の良い規約を盾に出てきますからね。
それでいて全ユーザーがこの手のイベントに
不満を表し参加ボイコットを行えば
それこそ面白みのないROにしかならないのも見えてますし
難しいところです。

URL | きつね #Sq9oM5Os
2015/03/23 22:09 * edit *

きつねさまへ

早々のご返答ありがとうございました。

わたしも紛らわしい記載方法をしてしまっていたのでお気になさらないでください。
しかし、今回の応募規定を見ているととても納得できるものではないので、応募するつもりだった頭装備はお蔵入りにするつもりです。
ただそれは他人に強要するべきものではなく、自分の中で考えていること。
楽しいと思う方を邪魔するつもりはございません。

わたしは、Webでこういうことがあったということを伝え、各自に判断して欲しいと思い、今回の記事を書きました。

面白いROになって欲しい気持ちはわたしも同じです。
本当に按配が難しいです。


> こちらこそ見逃した上での投稿
> 大変失礼致しました。
>
> また記載せず運営側の様な書込みとなりましたが
> 私もβからのROユーザーで
> 昔から今に至っても運営には不満たらたらの身でありますので
> この様な件は勿論容認しておるわけではありません。
>
> ...とは言え
> この運営に限らず企業側は兎にも角にも
> 自分達に都合の良い規約を盾に出てきますからね。
> それでいて全ユーザーがこの手のイベントに
> 不満を表し参加ボイコットを行えば
> それこそ面白みのないROにしかならないのも見えてますし
> 難しいところです。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/23 23:08 * edit *

No title

公式で記載されている、各種ルールに従っているだけだと思います。
企業側が後出しした訳でもないのに、パクりだの運営が何だの書く姿勢は、見苦しいとしか言いようがありません。

アイテムデザインコンテスト、2013年のページ。
「応募作品の著作権について」から。

>> 応募者は、以下の内容をよくお読みいただき、同意する場合は応募フォームに設置された「同意する」ボタンをクリックしてください。
(略)
>> 本応募作品が本コンテストにおける当社の選考において入賞となることを条件として、本コンテストへの応募手続き完了をもって、当社に譲渡していただきます。
>> また、応募者は、本コンテストへの応募にあたり、以下の内容に同意しかつ、以下の内容を保証するものとします。
(1-3省略)
>> 4.当社及び当社から許諾を受けた第三者が本応募作品を改変して利用することを予め承諾すること
>> 5.当社及び当社から許諾を受けた第三者による本応募作品の利用に関して、著作者人格権を行使しないことを予め承諾すること
>> ※応募フォーム内の「同意する」ボタンをクリックし、応募された時点で当「応募要項」の内容全てに同意されたものみなします。
>> ※上記内容に同意いただけない場合は本コンテストへの応募を受け付けることはできません。
>> ※上記内容以外に本コンテストの応募要項についても同意する必要があります。

応募要項に同意とあるので、次に「応募要項」から。

>> 本応募要項および著作権譲渡についてご同意いただける方のみ、エントリーセンター内専用フォームより応募いただけます。
(一行略)
>> ※応募には、本応募要項および著作権譲渡への同意が必要なため、本ページを経由しない応募は受け付けておりません。
後の文章、「作品に関する注意事項」では、著作権その他~と、もう一度書かれています。

「その本コンテストに関する注意事項」より。
>> ※本コンテストへ作品を応募いただいた時点で、当「応募要項」および「応募作品の著作権について」の内容全てに同意されたものみなします。
(略)
>> ※展示賞および銅賞の作品実装にあたっての選考は、主催者独自の選考基準により決定いたします。選考基準についてお問い合わせいただいても個別にご案内することはできません。
「入賞作品(金、銀、銅)」以外に、展示賞の作品実装も、あり得ると記載されています。

コンテスト内容を纏めますと、「絵の全てをガンホー側に譲渡して」「改変も可能で」「展示賞も含めて、ゲーム内実装も視野に入れて」の応募となっています。
投稿者側から見た場合、「権利を渡して、会社側で改変されてもいいので、ゲーム内のアイテムになったらいいな」という事になります。
上位には報酬上げるから、アイディア絵を提供してくれ。という事ですね。


やり方に関しての批判ですが、PSO2(ファンタシースターオンライン2)2周年記念の物でも
投稿者(=応募者)の著作権は運営に譲渡、人格権は行使しない、改変も可能となっています。
こちらの応募期間は、2014/05/28から開始しているので、他企業から見たPSO2側も、問題無いと判断したのでしょう。
Master of Epicも同様なので、結構当たり前の話なのではないでしょうか。
ネットゲームとは関係無い、一部のイラストコンテストでも、似たような記載の物は存在します。

URL | SS #LfqmvLHM
2015/03/23 23:40 * edit *

No title

>企業側が後出しした訳でもないのに、パクりだの運営が何だの書く姿勢は、見苦しいとしか言いようがありません。

投稿された絵とまったく同じような構成をサンプルにしたら揉める事くらいまともな企業なら想像できると思うけどな。

>コンテスト内容を纏めますと、「絵の全てをガンホー側に譲渡して」「改変も可能で」「展示賞も含めて、ゲーム内実装も視野に入れて」の応募となっています。
投稿者側から見た場合、「権利を渡して、会社側で改変されてもいいので、ゲーム内のアイテムになったらいいな」という事になります。

その通りなんだが、投稿作品とほぼ一緒の構成なのに「新たにデザインを起こしたものではないため、ご投稿いただいたデザインを参考にはしたものではございません。」とガンホー側が完全自社オリジナルと最初に言ったせいで揉めてるんだと思う。

URL | 横槍失礼 #-
2015/03/24 01:15 * edit *

No title

>> 投稿された絵とまったく同じような構成をサンプルにしたら揉める事くらいまともな企業なら想像できると思うけどな。

非常に重要な事ですが「狐耳鈴リボンのカラーリング変更」という話が出ています。
つまり、展示賞参考にした物ではない、という選択肢が出てきます。
「狐耳鈴リボンのカラーリング変更を使った構図が、偶然一致してしまった」という「苦しい言い訳も通る」可能性があります。
本当にどちらを使用したのかは、運営にしかわかりません。

権利を「譲る」絵を「改変する」というのは、こういう事も許される行為ですよ。
権利は向こう持ちなので、揉める揉めない以前の話ではありません。

まともな企業なら、という一文からして、意図的な物でしょうか?
製作者と運営側を、公平に見ていない証拠ではないでしょうか。

>> その通りなんだが、投稿作品とほぼ一緒の構成なのに「新たにデザインを起こしたものではないため、ご投稿いただいたデザインを参考にはしたものではございません。」とガンホー側が完全自社オリジナルと最初に言ったせいで揉めてるんだと思う。

完全自社オリジナルと公言出来るのは、「権利があるから」以外に存在しません。
また、新たにデザインを起こした物ではない → 狐耳鈴リボンの可能性もあり得る、という事になります。


この記事はTwitter等で反響を呼んでいるようですが、狐耳鈴リボンの作者に影響が出てしまうという事も、忘れないでおいて下さい。
個人的な考えになりますが、白狐耳鈴リボン製作者自身が、他人のブログに誘導するという手段も、褒められた物ではないと思います。

大元の話になりますが、そもそも規約という物は、投稿した前、後のいざこざを黙らせる為に作った物です。
製作者個人は、規約自体を読み逃していたとしか考えられません。
なので、類似しているからどうたらというのは、あくまでも製作者/周囲の、感情の問題になります。

感情の問題に便乗して、規約を守った企業の批判話になるのは、他人の話に乗っかっているだけです。褒められた物ではありません。

URL | SS #uaIRrcRw
2015/03/24 01:56 * edit *

No title

これは酷い相変わらずのがんほーですね
そしてROユーザー?問題が理解できていない人がいるのも悲しい現実
問題の主眼はアイテムにされたこと、なったことではなく
オリジナルのデザインで投稿作品は参考にしていません!運営が頭ひねって考えたナイスなデザインです!と言い張ってる所でしょうにね
投稿されて展示までされたアイテム案は著作権など運営側のものと成る事に同意したとしても、イコール運営が発案したとはならないでしょうに
こんなことがまかり通るのなら運営のアイテムはあと10年は募集せずとも運営オリジナルとして出せますね

URL | 引退者 #JalddpaA
2015/03/24 06:40 * edit *

No title

ガンホー側が悪いとは一概には思えないけどな
ゆきむしさんの作品自体が11thで既に実装されてる狐鈴耳リボンの丸パクリじゃないの?って言われてもおかしくない状態なきがするのでそれをオリジナルの鈴耳リボンの作者に突っ込まれてもまた話がややこしなると思いますし
まぁ過去に既に似たようなものがあるのをデザインコンテストで選んでしまってるのが既におかしいきもする

URL | 傍観者 #-
2015/03/24 08:04 * edit *

Re: No title

コメントありがとうございます。

ルールの部分だけにこだわって記事を書いたつもりではなかったのですが、そのようにしか伝えきれなくて申し訳ございません。

2013年の応募作品を参考にしてないガンホーオリジナルというのであれば、サンプルでわざわざエクストラカラーのソーサラーと騎乗動物を乗せる必要はなかったと感じてます。
しかし、応募作品と丸かぶりなサンプルを載せた上で
「参考にしてない」
と言い切ったところが、どうしても引っかかり記事にいたしました。
それだけです。


> 公式で記載されている、各種ルールに従っているだけだと思います。
> 企業側が後出しした訳でもないのに、パクりだの運営が何だの書く姿勢は、見苦しいとしか言いようがありません。

今年から応募規定に変更があったことに対し、危惧しているだけです。
なんせ、後付でどんどんルールを改変しても全ての応募者はそれを了承した上で応募したとみなすということですから。

>
> やり方に関しての批判ですが、PSO2(ファンタシースターオンライン2)2周年記念の物でも
> 投稿者(=応募者)の著作権は運営に譲渡、人格権は行使しない、改変も可能となっています。
> こちらの応募期間は、2014/05/28から開始しているので、他企業から見たPSO2側も、問題無いと判断したのでしょう。
> Master of Epicも同様なので、結構当たり前の話なのではないでしょうか。
> ネットゲームとは関係無い、一部のイラストコンテストでも、似たような記載の物は存在します。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/24 09:48 * edit *

横槍失礼さまへ

本来、わたしが書くべき返答を全て返していただき、ありがとうございました。
横槍失礼さまがおっしゃるとおりの理由で、記事にしたのです。


> >企業側が後出しした訳でもないのに、パクりだの運営が何だの書く姿勢は、見苦しいとしか言いようがありません。
>
> 投稿された絵とまったく同じような構成をサンプルにしたら揉める事くらいまともな企業なら想像できると思うけどな。
>
> >コンテスト内容を纏めますと、「絵の全てをガンホー側に譲渡して」「改変も可能で」「展示賞も含めて、ゲーム内実装も視野に入れて」の応募となっています。
> 投稿者側から見た場合、「権利を渡して、会社側で改変されてもいいので、ゲーム内のアイテムになったらいいな」という事になります。
>
> その通りなんだが、投稿作品とほぼ一緒の構成なのに「新たにデザインを起こしたものではないため、ご投稿いただいたデザインを参考にはしたものではございません。」とガンホー側が完全自社オリジナルと最初に言ったせいで揉めてるんだと思う。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/24 09:50 * edit *

SSさまへ

長文でのご意見ありがとうございます。
わたしと考え方は違いますが、真摯にこの問題を考えていただいたことを有難く思います。

規約の文章の受け取り方に違いについても、わかりやすく説明いただき、「コンテスト」の問題点がより明確になりました。
記事を書く上で今後の参考にさせていただきたいと思います。


> >> 投稿された絵とまったく同じような構成をサンプルにしたら揉める事くらいまともな企業なら想像できると思うけどな。
>
> 非常に重要な事ですが「狐耳鈴リボンのカラーリング変更」という話が出ています。
> つまり、展示賞参考にした物ではない、という選択肢が出てきます。
> 「狐耳鈴リボンのカラーリング変更を使った構図が、偶然一致してしまった」という「苦しい言い訳も通る」可能性があります。
> 本当にどちらを使用したのかは、運営にしかわかりません。
>
> 権利を「譲る」絵を「改変する」というのは、こういう事も許される行為ですよ。
> 権利は向こう持ちなので、揉める揉めない以前の話ではありません。
>
> まともな企業なら、という一文からして、意図的な物でしょうか?
> 製作者と運営側を、公平に見ていない証拠ではないでしょうか。
>
> >> その通りなんだが、投稿作品とほぼ一緒の構成なのに「新たにデザインを起こしたものではないため、ご投稿いただいたデザインを参考にはしたものではございません。」とガンホー側が完全自社オリジナルと最初に言ったせいで揉めてるんだと思う。
>
> 完全自社オリジナルと公言出来るのは、「権利があるから」以外に存在しません。
> また、新たにデザインを起こした物ではない → 狐耳鈴リボンの可能性もあり得る、という事になります。
>
>
> この記事はTwitter等で反響を呼んでいるようですが、狐耳鈴リボンの作者に影響が出てしまうという事も、忘れないでおいて下さい。
> 個人的な考えになりますが、白狐耳鈴リボン製作者自身が、他人のブログに誘導するという手段も、褒められた物ではないと思います。
>
> 大元の話になりますが、そもそも規約という物は、投稿した前、後のいざこざを黙らせる為に作った物です。
> 製作者個人は、規約自体を読み逃していたとしか考えられません。
> なので、類似しているからどうたらというのは、あくまでも製作者/周囲の、感情の問題になります。
>
> 感情の問題に便乗して、規約を守った企業の批判話になるのは、他人の話に乗っかっているだけです。褒められた物ではありません。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/24 09:56 * edit *

引退者さまへ

最近、本気でガンホーがんばってるなぁ・・・と思っていた矢先だったので、この件は結構ショックを受けました。
全ての著作権はガンホーであり、著作者人格権は一切認めないという一文が全てなのでしょう。
季節イベントのアイデアをROSNSに書いたら次年度の季節イベントで使われたという方もいるようです。
ましてや、展示賞にもならず落選したイラストに至っては本人が落選直後にどこかで発信していなかったら、ガンホーオリジナルということで作られてしまうだけなのです。

いろんな意味でブラックボックスになっているのかもしれませんね。


> これは酷い相変わらずのがんほーですね
> そしてROユーザー?問題が理解できていない人がいるのも悲しい現実
> 問題の主眼はアイテムにされたこと、なったことではなく
> オリジナルのデザインで投稿作品は参考にしていません!運営が頭ひねって考えたナイスなデザインです!と言い張ってる所でしょうにね
> 投稿されて展示までされたアイテム案は著作権など運営側のものと成る事に同意したとしても、イコール運営が発案したとはならないでしょうに
> こんなことがまかり通るのなら運営のアイテムはあと10年は募集せずとも運営オリジナルとして出せますね

URL | 流花@Bre #-
2015/03/24 10:03 * edit *

傍観者さまへ

コメントありがとうございます。
記事を読んでいただけましたでしょうか?
狐耳リボンと同じコンテストで展示賞になったのが、今回のイラストなのです。

実装された新しいクエストやダンジョンなどの影響で似たようなアイデアが出るのは仕方ないと思いますが、ゆきむしさんが盗作したのではないことを念頭において記事を読んでいただけると幸いです。

> ガンホー側が悪いとは一概には思えないけどな
> ゆきむしさんの作品自体が11thで既に実装されてる狐鈴耳リボンの丸パクリじゃないの?って言われてもおかしくない状態なきがするのでそれをオリジナルの鈴耳リボンの作者に突っ込まれてもまた話がややこしなると思いますし
> まぁ過去に既に似たようなものがあるのをデザインコンテストで選んでしまってるのが既におかしいきもする

URL | 流花@Bre #-
2015/03/24 10:07 * edit *

No title

>> 今年から応募規定に変更があったことに対し、危惧しているだけです。
>>なんせ、後付でどんどんルールを改変しても全ての応募者はそれを了承した上で応募したとみなすということですから。

「今年から」ではなく「前々から」文章の記載はありました。(ブログの赤文字部分)
アイテムデザインコンテストの、最初の開始時期は2007年でしょうか?
2007年から今までの、アイテムデザインコンテストの規約は、全て運営側からのページで確認可能です。

記載内容の話になりますが、応募した人は後付けに同意するという事です。
「後から変更するかもしれない」と「前もって規約に書いてある」ので、後付されても文句は言えません。

>> 季節イベントのアイデアをROSNSに書いたら次年度の季節イベントで使われたという方もいるようです。

ROSNSの規約に、今回の物と同じ記載がありますよ。
SNSにログイン画面後、ページの一番下に「利用規約」というリンクがあります。

利用規約ページ内、「 第5条 本サービスへの情報の掲載」より
(1-2は省略)
>> 3. 当社は、自らの裁量に基づき、本サービス内に限らず、あらゆる用途と場所においてユーザが任意に発信した情報を
>> 自由に利用および使用し、編集および改変し、第三者に提供し、内容を調査し、本サービスおよび本サービス以外の
>> 広告宣伝活動に利用し、本サービスまたは本サービス以外の広告等と組み合わせて編集および掲載し、
>> ならびに第三者にこれらを行うことを許諾することができるものとします。
>> なお、ユーザは、当社および当社から許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権を行使しないことを、あらかじめ承諾するものとします。

今回の物と、全く同じだと言ってもいいと思います。

>> ましてや、展示賞にもならず落選したイラストに至っては本人が落選直後にどこかで発信していなかったら、
>> ガンホーオリジナルということで作られてしまうだけなのです。

「著作権を譲渡した」のですから、ガンホーオリジナルでも十分に通ります。
むしろ、本来は「製作者本人が、私のアイテムだと言える事が出来ません。」
「著作人格権を行使しない」事に「同意して」います。

アイテムデザインコンテスト、2014年のページ内、「応募作品の著作権について」から。
>> 5.当社及び当社から許諾を受けた第三者による本応募作品の利用に関して、著作者人格権を行使しないことをあらかじめ承諾すること

著作人格権を調べてみればわかりますが、中身は公表権、氏名表示権、同一性保持権の三つとなります。

公表権 …… 他人に公表出来る権利
氏名表示権 …… 私が作った物だと、言える権利。もしくは言わない権利。
同一性保持権 …… 物の改変を許さない権利

三つが譲渡されているので、応募側は「運営からの発表時期は言わない」「私の物だとは言わない」「物の改変はしてもいい」という事になります。

ブログの赤文字部分にも言える事なのですが、本当に問題があると思っているのなら、まずは規約を読んで調べて下さい。
私が苦しい言い訳と称した、「狐耳鈴リボンのカラーリング変更を使った構図が、偶然一致してしまった」という物も、「規約に則って」「規約上あり得るから」発言した事です。


以下は今回の件から、少し離れた話になります。

「ラグナロクオンライン」という「他人の用意した土台」を使っている以上、「作成した物は二次創作物」です。
公式の「著作物利用ガイドライン」にも、以下の記載が明記されています。

>> 日本国内において使用する「ラグナロクオンライン」に関する全てのコンテンツ(プログラム、画像、テキスト、BGMなど)
>> の著作権は、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である
>> 株式会社Gravityにおいて管理しております。

他人の土台で遊ぶのなら、用意したルール(規約)に沿うのは、当然の事ではないのでしょうか?

問題になった後でも、ルールを読まない、確認をしない。
何が悪いかと問われれば、「投稿された絵とまったく同じような構成をサンプルにしたら揉める事くらいまともな企業なら想像できると思うけどな。」という「想像」の話。
「過去に似たような物を選んでるから、既におかしい気がする」という「おかしい・おかしくない」という話。別におかしくないんじゃない、と言われれば終わる、個人的な考えの物です。
「言いきった当たりが引っかかっただけ」という「感情」任せな物。

ルールを守ったのに、何かが違うから、企業側に責任や非があるのでは? という理由なら、話が通ります。
しかし、私の考え、感情、想像とは違うから、企業側に責任や非があるのでは? という、想像上の理由で、話は通りません。

繰り返しになりますが「ラグナロクオンライン」で作成した物は、「全て二次創作物」です。
自分の好きなテレビ、アニメ、ゲーム、雑誌等に置き換えて下さい。
規約を守っている物に関して、感情的に企業が悪いと言っている声が、どれほど場違いな物なのか、よく分かるのではないでしょうか。

URL | SS #mQop/nM.
2015/03/24 12:23 * edit *

これ自分も勘違いしていました。以前スノウノウ帽子がありましたが、これを見たとき既にGMが投稿していて入賞してた気が。ただコスタマにはオリジナルとだけされていたものの、どういうことなんだろうと思いつつ、投稿したGMに聞いてみたらこの事(運営オリジナルとして使われること)は把握済みの上で投稿したそうです。

自分は原画を見せてもらっていながらペロった所などの細部まで酷似していたのでモヤモヤするところではありましたが、自分のように規約を知らない人が、本人におめでとうなんて言ってしまう人も少なくないかもしれませんね。

URL | どこかの鯖のプレーヤ #-
2015/03/24 12:40 * edit *

SSさまへ

何度もコメントありがとうございます。

そうですね。
後付はいくらでもできると書いてある応募規定。
これが全てだと思います。

コンテストなどは企画側でしか把握できないことがありますので、毎年応募規定のキャッシュをとるなど応募者が自分でしないとだめだということがわかっただけでも大きな収穫だと思います。
もっとも、応募規定が変わったとしても応募者は一切批判できないということもわかりました。

あと、ゲームとしてのラグナロクオンラインは大好きです。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/24 14:17 * edit *

通りすがりの方へ

コメントありがとうございます。
スノウノウ帽も同じようなことがあったのですね。
同じようなことはまだまだあるのでしょう。
本当に胸が痛みます。

> これ自分も勘違いしていました。以前スノウノウ帽子がありましたが、これを見たとき既にGMが投稿していて入賞してた気が。ただコスタマにはオリジナルとだけされていたものの、どういうことなんだろうと思いつつ、投稿したGMに聞いてみたらこの事(運営オリジナルとして使われること)は把握済みの上で投稿したそうです。
>
> 自分は原画を見せてもらっていながらペロった所などの細部まで酷似していたのでモヤモヤするところではありましたが、自分のように規約を知らない人が、本人におめでとうなんて言ってしまう人も少なくないかもしれませんね。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/24 14:24 * edit *

古い記事ですが、こういう会社等にイラストを応募してしまったら
勝手に使われても仕方ないと思うしかありません
向こうがオリジナルとし発表してしまった時点で向こうに著作権が発生します

そもそも、アマツと書いてありますしイラストに書かれている狐もROのものですよね
人物の衣装もソーサラーのものですよね?
この時点でパクっているのは、ガンホーではないんですよ
気持ちはわかりますが、イラスト自体がROのものを書いています
この時点でだめなんですよ
100%ガンホーに著作権があります
向こうが本気出せば立場は逆転します

よくある事案ですね

URL | 5780 #np.UsVss
2017/07/20 09:57 * edit *

5780 さまへ

そうですね。
コンテストといってもROの二次創作にあたりますから。
今ならわかります。

ただ、狐耳は当時実装されていません。
ソーサラーに狐耳を装備させたのを選んだのはゆきむしさんです。
同じデザインの色違いが当時応募されていましたが、それはレンジャーが装備しており、多数の職業があるのに、わざわざエクストラカラーのソーサラーに装備させているのはゆきむしさんのアイデアではないかというお話をしているのです。

貴重なご意見ありがとうございました。

URL | 流花@Bre #-
2017/07/20 14:21 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rodebaucheryteaparty.blog.fc2.com/tb.php/209-63a8bd87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)