Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

Ragnarokonline(RO)のBreidablik鯖(Bre)で活動中です。ただのAB好き。

■お茶会日和(仮)RSS(1行目は広告です)とリンク

コスたまHorrorの場合 


っc■ 
ごきげんよう。お茶は如何ですか?流花です。

昨日、コスたまAnimalsIIの[衣装]白狐耳についての記事を書きました。

多くの方が記事を読んでくださり、ありがとうございます。

一部の方に誤解があったようですが、

昨日の記事はゆきむしさんのROSNSの日記を拝見して自分の中で抑えきれない感情があり、わたしがゆきむしさんにガンホーとのやり取りを記事にさせてくださいとお願いした後に記事にまとめたものです。

それまで、ゆきむしさんとのお付き合いはなく、突然SNSメッセージを出したのです。
ゆきむしさんがわたしに代理でブログを書いてもらったと言うことは一切ございません。

わたしは自分が書く文章については責任を全て持ちます。ブログ記事の件でゆきむしさんのイメージが悪くなったという方がいたらそれはわたしが書く文章がいたらないだけです。
いろいろな考えの方がいる世界です。全てを受容できませんがどんな意見も真摯に受け止める覚悟はあります。
どうぞ批判は直接ブログにくださいますようお願いいたします。

さて、昨日アイテムデザインコンテストのことを書いたら、ゆきむしさんと同じようなことにあった方が他にもいらっしゃいました。

150324-92.jpg

今日はその方のお話をします。


↓コスたまHorrorの装備でも同じようなことがあったそうですが、
続きをご覧になる前にぽちっと押してね


コスたまHorrorのときは[衣装]イビルドルイド帽[衣装]邪眼封じの包帯がアイテムデザインコンテストから実装されました。

150324-93.png

そして
コスたまオリジナルデザインとして[衣装]白猫のフードが発表
されました。

150324-94.png

こちらのイラストをご覧ください。

150324-911.png

アイテムデザインコンテスト2013霧灘さんが応募したイラストです。

残念ながら霧灘さんは選外でした。
そのときの心情を霧灘さんはこのように書かれてます。


 霧灘さんの言葉

 まず自分は別にガンホーが展示賞のや選考外のデザインを使おうが仕方ないと諦めています。
 非難するつもりも問題提起するつもりもありません。
 自分のネコミミフードのデザインも似たような物が多いと思います。なので問合せもしませんでした。

 その当時の自分はアイテムデザインコンテスト自体が
 「ガンホーが労力を使わずにデザイン案を集める為に開催したのではないか」
 と思ってしまいました。※あくまでこれは個人の意見です。

 ファンの為のイベントなんだと思っていましたが、開催後に似たような装備が出て来ると、
 描いた側としては楽しかった思い出が全てモヤモヤしてしまう物になる。
 上記の様に考えてしまった、それがひたすら残念。

 このモヤモヤは発散する事すら出来ずに溜まっていくしかないので、
 言いがかりだと非難されようが発散したかっただけです。お目汚し失礼しました。



せっかくアイデアを出した人の気持ちをないがしろにする態度は当事者でなくても胸が痛くなります。
応募規定で規定してあることが、ここまで厳しいものだと思って応募している人が何人いるのでしょう。
一時期、いろいろな同人があふれていたラグナロクオンラインが『ものつくり』をしている人から敬遠されていくのは仕方ないのでしょうか。・・・なんでこんな真面目な文章を書いているのに『志方ない』って変換されるのよ><



わたしの文章をご覧になられて、ゆきむしさんもご自分の日記で意見を書かれております。(ROSNS要ログイン)

何度も申し上げますが、サンプルドットがエクストラカラーのソーサラーであり、騎乗動物も添付しているのに
「ガンホーオリジナル」で一切参考にしてませんというのは苦しいいいわけだと思います。

150323-25.jpg

150323-26.jpg
150323-27.gif

単なる色違いというのであれば、入賞作品のイラストの職業のエクストラカラーを使っていいはず。

150324-95.png

わざわざ応募作品と同じ職、同じ髪型、同じ色にしておいて、オリジナルというのはいいすぎな気がします。


■□■デザインコンテスト関係記事■□■ 
●ぱくりじゃないの?
●コスたまHorrorの場合
●[衣装]オッドアイについて



↑共感したらぽちっと押してね♪


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またご覧になってくださいね。
関連記事

カテゴリ: ネット情報日和

テーマ: ラグナロクオンライン - ジャンル: オンラインゲーム

コメント

No title

今回のデザイン、
白髪、青紫のリボンはソーサラーのエクストラカラーの色に合わせたものであって、
配色自体のオリジナル性が高いとは言いづらいでしょう。

もとの入賞作品のキャラクターがレンジャーであれど、
セージ系は特に、騎乗が狐ということもあり、狐耳を合わせて装備しているプレイヤーも珍しくなかった。
むしろ人気の組み合わせであったように思います。

また、青色のエクストラカラーの教授、ソーサラーも強い人気があるように思います。
町でも多く見かけますね。

今回、ガンホーが出した色違いのデザインも、
「ソーサラーのエクストラカラー」に合わせたものであれば、
コンセプトが同じなのだから、被って当然。
髪型については、人気の髪型であることと、
元の狐耳鈴リボンのサンプルドットも同じ髪型であることから、
そちらとの比較のために同じ髪型にするのが
デザイナーとしては一番の選択だったように思えます。

つまり、今回のデザインは、全て「人気×人気」によって作られた必然的な色違いデザイン、サンプルドットであり、
ガンホーの「参考にしていない」という返答は事実である可能性も高いかと。

ゆきむし氏にとっては不幸な一致といえるかと思いますが、
先日の記事もあわせて拝読していると、一通目の問い合わせ然り、「参考にされた」ことが前提の意見が多く、違和感を覚えます。

しかしながら、展示作品をすべて確認した上でデザインを決定しているのなら、
展示作品とあまりに類似していた場合、せめてサンプルドットの髪型程度は、あえて外すという選択肢をガンホーは取れるはずです。
もしくは、お問い合わせいただいた時点で、一言謝罪を加えることもできるはず。
デザインを投稿したゆきむしさんに対し、配慮に欠けた対応であるように感じました。
いちプレイヤーとして、その点が非常に残念ですね。

URL | 名無し #-
2015/03/25 17:50 * edit *

名無し様へ

コメントありがとうございます。
企画側の真実がどこにあるかわからないので、わたしには判断できません。
名無し様の考えのように考えていたのか違うのかもなにもわからないのです。

> しかしながら、展示作品をすべて確認した上でデザインを決定しているのなら、
> 展示作品とあまりに類似していた場合、せめてサンプルドットの髪型程度は、あえて外すという選択肢をガンホーは取れるはずです。

ただ企業としては謝罪したら認めたことになるので謝罪はしないと思います。
ガンホーでなくてもどこの企業であってもしないでしょう。
その結果がどこへいくかは今後のガンホーの態度で変わっていくでしょう。
わたしは生温かく見守るつもりです。

> もしくは、お問い合わせいただいた時点で、一言謝罪を加えることもできるはず。
> デザインを投稿したゆきむしさんに対し、配慮に欠けた対応であるように感じました。
> いちプレイヤーとして、その点が非常に残念ですね。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/25 18:46 * edit *

No title

流花@Breさま

コメントへ返信ありがとうございます。

謝罪は、せめて
「今回、サンプルドットが酷似したことにより、プレイヤー様へ誤解を与えてしまい、大変申し訳ありません。」
といった内容の謝罪があれば、まだ…と感じた次第です。
補足までに。

URL | 名無し #-
2015/03/26 01:10 * edit *

名無しさまへ

再度のコメントありがとうございました。

わたしも感情では何らかのアクションが欲しいとは思いました。
それが記事を書いた一番の原動力でしたから。

でも、企業の立場なら多分ノーリアクションするだろうし、

「今後は応募した時点で著作権は全てガンホーのもの」

と応募規約に明記してあるので、同様のトラブルは発生しないと思います。

また、過去の応募規約についてもこれ以上のトラブルにならないように

  入賞したら著作権はガンホー
      ↓
  応募したら著作権はガンホー

と今の応募規約と同じように変更する可能性が十分あります。

多くの方に記事を見ていただいたことで、公募イベントに応募することについてのあやうさも周知できたのではないかと思います。
後は、各自の判断にお任せしようと考えてます。


> 流花@Breさま
>
> コメントへ返信ありがとうございます。
>
> 謝罪は、せめて
> 「今回、サンプルドットが酷似したことにより、プレイヤー様へ誤解を与えてしまい、大変申し訳ありません。」
> といった内容の謝罪があれば、まだ…と感じた次第です。
> 補足までに。

URL | 流花@Bre #-
2015/03/26 12:29 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rodebaucheryteaparty.blog.fc2.com/tb.php/210-310e5461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)