Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

Ragnarokonline(RO)のBreidablik鯖(Bre)で活動中です。ただのAB好き。

■お茶会日和(仮)RSS(1行目は広告です)とリンク

4月に買ったまんがとかw 


っc■ 
ごきげんよう。お茶は如何ですか?流花です。

4月に購入したまんがの感想を簡単に書いてみます。

150425-91.jpg

割と偏っているので、趣味がかぶった人はいないだろうなぁ・・・。



ラグナロクオンラインは今日と明日の23時59分まで無料で遊べます。

バーニングソウル・フェスティバル情報は
「爆熱!バーニングソウル・フェスティバル」がはかどる話">「爆熱!バーニングソウル・フェスティバル」がはかどる話
にまとめてます。MDのCT情報とかも載せてます。

幻橙鬼ちゃんの場所は
幻橙鬼ちゃんの場所/随時更新
にまとめてます。

戦わないでホルモンをためられるMD

もあわせてご覧ください。



↓続きはROと関係ないのですww
でもネタバレを含むので、追記で感想をまとめてみます。


FC2ブログランキング参加中です
ブログパーツ


清々と(さやさやと) 3巻4巻(完結)

3巻と4巻同時発売でした。
もともと谷川史子さんのファンなので購入なのです。

どんな話か1行でまとめると、
お嬢様学校に通っている田中清(さや)の先生への初恋物語。

ちょっとノスタルジックな雰囲気と丁寧な心理描写が大好きでした。
少年誌に連載されていただけあって、女の子がとっても可愛くいい子ばっかり。

3巻で清が告られてどぎまぎしたり、その後悩むところとか、「『昔の』少女マンガだよなぁ・・・」とにやにやしたりw
4巻で清が先生に告白した後の先生の返答とか、今の少女マンガではないですね。
じんわりと心が温かくなりました。
終わり方もすごく爽やかでしたよ。

・・・個人的には2巻の和菓子のお店の一人娘と幼馴染の恋物語が一番好きだったりしますけど。


ちはやふる 27巻

どんな話か1行でまとめると、
競技かるたの話のいう名のスポ根まんがです。
登場人物がそれぞれのことで悩んでいる巻でした。

でもきゅんとする台詞はやっぱりあって。

「青春」という文字の中に「月日」があったこと
とたんに青春が惜しくなりました
自分の中に青春を探し始めました


・・・自分の中の青春って何だったっけ・・・。

ぼんやり考えながら読み進めたら、机くんがついにかなちゃんに告白。

僕の月も太陽も
かなちゃんだから
がんばれるよ


キャー青春してるー♥・・・と思いつつ、これをリアルでいうような人は信用できないよねなどと思うわたしなのです。


このはな綺譚 1巻

もともと百合姫コミックスででていた「此花亭奇譚」(これも持ってます)の続編。
どんな話か1行でまとめると、
けもみみ娘をひたすら愛で、百合百合してにへらぁとする話。

「此花亭奇譚」が休載したのは百合姫Sの廃刊と当時コミカライズで描いていた「GOSICK―ゴシック―」のアニメ化に伴う増ページによる作者多忙だったと聞いてます。

昔と設定が変わらないキャラたちが紡ぐ話を読んで、おかえりなさいっていいたくなりました。
同時期に連載されていた「御伽楼館」に出てくるような話もあって懐かしかったです。
来月、再来月と「此花亭奇譚」が新装版で出るのですが、上巻「柚が拾われた日」・下巻「柚が旅立つ日」が書き下ろされるらしいので、多分買っちゃいそうです。。。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またご覧になってくださいね。


FC2ブログランキング参加中です
ブログパーツ
関連記事

カテゴリ: 読書日和

テーマ: 漫画の感想 - ジャンル: アニメ・コミック

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/04/25 18:33 * edit *

姫が競技カルタやっていましたよ。

アルスラーン戦記
アザゼルさん
ウロボロス
すごいよマサルさん

この辺デス。自分

URL | かおさま #-
2015/04/25 19:10 * edit *

かおさまへ

さすが雅な都市に住んでる方は違います。。。


> 姫が競技カルタやっていましたよ。

読んだことあるけど、どれも買ってない本だったwww


> アルスラーン戦記
> アザゼルさん
> ウロボロス
> すごいよマサルさん
>
> この辺デス。自分

URL | 流花@Bre #-
2015/04/25 19:17 * edit *

鍵つきコメントの方へ

ご丁寧にありがとうございます。
万障繰り合わせますね。

URL | 流花@Bre #-
2015/04/25 19:22 * edit *

谷川史子とか懐かしいなーと思いながら読み進めて、少年誌って単語でビックリ。
昔に比べて少年誌と少女誌の垣根はホント低くなりましたよね。良いことです。
ちはや新巻出たのかー読まねば。

URL | 葱 #KBJvIUTM
2015/04/25 19:23 * edit *

葱さまへ

葱さんも谷川史子さんが懐かしい人ですか。

( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

ヤングキングアワーズという雑誌に連載されていて、蒼き鋼のアルペジオとか僕らはみんな河合荘とかそれでも町は廻っているが他には掲載されていました。
垣根はホント低くなりました。

> 谷川史子とか懐かしいなーと思いながら読み進めて、少年誌って単語でビックリ。
> 昔に比べて少年誌と少女誌の垣根はホント低くなりましたよね。良いことです。

ちはや、今回もとてもよかったです^^

> ちはや新巻出たのかー読まねば。

URL | 流花@Bre #-
2015/04/25 19:29 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/04/25 22:56 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/04/26 00:13 * edit *

ちはやふる 新刊出てたんですね~。
ふむ×2 机くんがかなちゃ…ナンダッテー!早速買いに行かないと!
ちなみにうちはオレ 新推し・ヨメ 太一推しです。
でもケコーンを考えるなら太一だろうとオレも思います。

だがあのマンガの一番の推しメンは原田先生だと思うの!

つーことで初コメ失礼しましたー。

URL | R3 #mQop/nM.
2015/04/27 13:34 * edit *

R3さんへ

はじめまして。

わたしはどちらかというと、太一ですね。(性格)
でも、原田先生の若いころもかなり好きです。
何か1つに打ち込むことができる人には、それだけで惹かれます・・・って書くとちはやすーが一番好きなのかも(笑)


> ちはやふる 新刊出てたんですね~。
> ふむ×2 机くんがかなちゃ…ナンダッテー!早速買いに行かないと!
> ちなみにうちはオレ 新推し・ヨメ 太一推しです。
> でもケコーンを考えるなら太一だろうとオレも思います。
>
> だがあのマンガの一番の推しメンは原田先生だと思うの!
>
> つーことで初コメ失礼しましたー。

URL | 流花@Bre #-
2015/04/27 13:58 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rodebaucheryteaparty.blog.fc2.com/tb.php/266-5fee092c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)