Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

Ragnarokonline(RO)のBreidablik鯖(Bre)で活動中です。ただのAB好き。

■お茶会日和(仮)RSS(1行目は広告です)とリンク

わたしのヌヌヌ対象クエ回し方③で紹介したクエスト手順について 


っc■ 
ごきげんよう。お茶は如何ですか?流花です。

わたしのヌヌヌ対象クエ回し方③でご紹介したクエストの中でクエスト手順を紹介していない

・レゲンシュルム研究所
・レッケンベル運送
・通行証
・ジュピロス遺跡調査


について、マスターヌヌヌのシュバルツバルドマスターの最後の追い込みで、ROクエスト案内所が落ちると大変だと思うので、クエスト内容を転記しておきます。

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。

150620-01.png

↓続きを見る前にポチッと押してね♪

 

■レゲンシュルム研究所

1. "囚人の腕輪 1個"を所持した状態で 生体工学研究所(lhz_dun01,lhz_dun02)へ。
 ダンジョン内各地の呪われポイント(下記参照)付近を歩き回ると一時的に呪い状態になる。
 (「くれ…いかしてくれ」、「生きている者が…憎い…」といった自動会話が表示されることもある。)
 ●呪われるのは下記ポイントのどこでも良い。
 ●生体工学研究所1Fへ行くには、"スピングラス"と"白ひげ"を装備し、"研究所の通行パス"を所持した状態で
  レッケンベル本社1階の北西方向にいる警備員に話して地下1階へ下り、すぐ↑にいる警備兵に話す。
 ●一度呪われると以降どの呪いポイントをうろついても呪われなくなる。
  クエストウィンドウが更新されているかどうか確認のこと。
 ●:注意:生体工学研究所はアクティブモンスターが多数いるので危険。
  RR化で1次職DOPが大幅に強化されており、未転生キャラの場合はまず太刀打ちできない。

 ●貧民街の下水管から生体工学研究所2Fに入ってすぐの場所で呪われると
  研究所侵入クエストからそのまま続けられ、モンスターに出会う危険性も低いので一番楽。


生体工学研究所1F(lhz_dun01)
(149,110) (225,195) (236,134) (67,215)
150620-02.gif

生体工学研究所2F(lhz_dun02)
(266,277) (98,202) (220,6)
【オススメ】矢印の場所(220,6)
150620-03.jpg

以後からクエスト完了まで、"囚人の腕輪 1個"を必ず所持している必要がある。

2. "囚人の腕輪 1個"を所持した状態で貧民街へ。
  フィッシボーンと会話する事でマップに印が出る。
  自動でメッセージが出て呪い状態になる場所が4箇所あるので全て回る。(順不同)
  呪われるだけでメッセージが出ない場合は、生体工学研究所1Fで呪い会話を飛ばしている可能性がある。

150620-032.jpg

 ●貧民街入ってすぐの治安維持員付近 (294,227)
 ●貧民街北東の奥 (366,315)
 ●貧民街中央付近にいる修道女アンゼラの右方向 (343,278)
 ●貧民街南東の酒場(344.229)の1階左下 (177,22)

3. 貧民街の修道女アンゼラの右下(345,263)にいる [長老] と会話。
  複数ある選択は「なにも見えませんが…」「全然見当がつきません」を選択する。
  するとミニマップ上でレッケンベル本社の位置に緑のマーキングが出る。

150620-033.jpg

4. "囚人の腕輪 1個"を所持した状態でレッケンベル本社へ。
  入ってすぐのシャンデリアの下をうろつく。ここでも自動でメッセージが出て呪いにかかる。
 ●ここから地下の研究室のNPCから過去の部屋へ転送されるまでの間、余計なNPCと会話しない事。

5. 正面にいる [ガイド](114,181) に話し掛けて「企業の歴史について聞く」。

6. レッケンベル本社1階左奥の本棚付近に [ガイド](28,246) がいるので
  「企業の事業内容について聞く」を選び、次に「企業の歴史について聞く」も選ぶ。
 ●地下にワープさせてくれるレッケンベル警備員のさらに北にいる。途中にいるガイドは違うので注意。

7. [図書ガイド] が続きはパンレットを見るように言うので本棚にある [案内パンフレット] を読む。

8. 赤い絨毯の階段から2階に上がり、東の突き当たり(230,226)の秘書室へ。(273,228)付近をうろつくとメッセージが出て呪いにかかる。
  秘書には話し掛けずに1階に戻る。
 ●ここでも"囚人の腕輪 1個"を所持している必要がある。

9. 1階左奥の [警備員] に"スピングラス"と"白ひげ"を装備した状態で話し掛けて地下へ。

10. 地下へ降りたら奥の部屋(58,129)へ入り、部屋の中央にいる試験管を持ったNPCに近づく(話し掛けない事)と
  自動で「・・・・・・」とメッセージが出た後、過去の部屋へ転送される。
  転送されない場合、 パンフレットを見る → 秘書室のメッセージ&呪い → 研究室NPCに近づく の順でリトライする。

  ここの1発通過手順をまとめると以下の順番になる。
   ⅰ シャンデリア下でメッセージ&呪い
   ⅱ [フロンドガイド] で「歴史について」
   ⅲ [図書ガイド] で「事業について」「歴史について」
   ⅳ 本棚のパンフレット
   ⅴ 秘書室でメッセージ&呪い
   ⅵ 研究室のNPCに近づく

11. 転送された部屋にいるNPC二人のどちらかに話せば二人の会話が始まる。
  会話を聞き終えると元の部屋に転送される。

12. 今度は地下研究室の南の部屋(43,114)にいるマッドサイエンティスト [ボルセブ] と会話。
  「私が誰かわかりますか?」→「あなたと話がしたい」と選択。
  丸くて輝いてる物を持って来いと言われる。

13. "ガラス玉 1個"を持って [ボルセブ] と会話。
  「仕事は何ですか?」→「何の研究をしてるんですか?」→「あなたの研究は危険を感じます」と選択。

14. 今度は地下研究室の北の部屋(43,144)へ。
  研究員NPCに近づくと「・・・・・・」とメッセージが出て、再び過去の部屋へ転送される。

15. NPCが1人いるので話し掛ける。"古ぼけたペンダント 1個"を獲得し、元の部屋に転送される。

16. "古ぼけたペンダント"を持って貧民街へ。
  [長老] に話して「ペンダントを見せる」→呪いを解くか?→「はい」と選択。
  呪いを解くので下記のアイテムを持って来なさいと言われる。

  聖水 5個 / 花たば 1個

17. "聖水"と"花たば"を持って [長老] に話すと呪いを解いてくれる。

18. 家(323,322)の中にいる[足の悪い少女] と会話し、「ペンダントを見せる」を選ぶ。
  ●「ペンダントを見せる」→「今まであった事を説明する」を選ぶと自動的に家を追い出される。
   家に入ろうとすると「ドアが開かない」とメッセージが出て入れないが、
   4回目で入れるので再び少女と話す。

150620-034.jpg

19. 会話を終えて家の外へ出ると自動でメッセージが出て、"経験値(Base 変動,Job 変動)を獲得する。
  ●家の外付近に誰かいるとメッセージが出ない事がある。
   同じクエスト中の人ならいなくなるのを待ったり、無関係そうな人なら説明して場所をあけて貰おう。

20. "囚人の腕輪 1個"を所持した状態でレッケンベル本社2階秘書室へ。
  奥にいる秘書 [スウェイ・シュリオ] と会話し、次のように追及する。
  「貧民街について」→「働きに行った人が帰ってこない」
  →「危険な実験の噂を聞いた」
  →呼び止める→囚人の腕輪を見せる
  ●上の「囚人の腕輪を見せる」時に"囚人の腕輪"を所持していないと話が進まない。

21. 調査するので暫く待って下さいと言われる。何度か話し掛けると調査終了。
  "古い紫色の箱 1個""速度変化ポーション(加速Ver.) 10個"が入手できる。

22.レッケンベル本社地下1Fのマッドサイエンティスト [ボルセブ] のいた部屋に行くと
  NPCがいなくなっており、書類だけが山積みにされているというメッセージが流れる。
  ※「レッケンベル社の噂」「大統領 第2部」クエストを始めるためには、ここまで完了させる必要がある。
 

■レッケンベル運送

1. リヒタルゼン中央にあるホテル裏手側(北側)の通り沿い(141,161)にいる [中年] に話しかける。
  ホテルの中ではない。[ガルシュタイン] の西方向。

2. レッケンベル本社2Fに行き、奥の所にいる [カジエン](173,257) と話す。
  「口は堅い方か?」と聞かれるので「はい」を選ぼう。
  もう一度話しかけると「アインブロック研究所の [カリンス研究員] に荷物を受け取ったか」聞いてくるように言われる。

3. アインブロックの研究所(マップ左下)の入り口にいる [研究所兵士](55,52) に話しかける。
  この時に「用件がある」というと、質問をされるが「また後で来ます」と答え [カジエン] の所へ戻ろう。
  そうすると試験を合格し、今度は [リョジエン] に会いに行くように言われる。
  ●兵士との会話で「カリンス研究員に・・・・・・」を選んでしまうと不合格になり、クエスト失敗となる。
   その場合は [カジエン] に何度も話し掛け続ける。
   20~30回ぐらい会話するとセリフが最初の状態に戻るので、
   [中年] に話しかけることでリスタート出来る。
   「用件がない」でも試験に合格できる。しかし無能呼ばわりされるので非推奨。

4. イズルード~ジュノー間の飛行船の中(95,49)にいる [リョジエン] と会話。
  [アマン] に品物を運んで来た事を伝えるように言われる。

5. イズルードで飛行船を降りるとすぐに [ごろつき](アマン) がいるので話しかける。
  [リョジエン] に完了を伝えに行くと、[カジエン] に報告しに行くように言われる。

6. リヒタルゼンに戻り [カジエン] に報告すると"経験値(Base 40,000)"を取得。

7. もう一度 [リョジエン] のところに行くと、ヤクザ2体が出現するので倒すか、放置して消えるのを待つ。
  「ヤクザ」はリヒタルゼンに出るチンピラと同じで、BOSS・リンク属性でExp無しのタイプ。
  ●共闘で倒しても進行する。
   ただし、最後をホムンクルスで倒した場合は倒したことにならず、時間切れまで待たないと [リョジエン] が出現しない。
   ↑実際に何度か遭遇した話です。
  ●自動会話中に鯖キャンした場合は、暫く待つと [リョジエン] が出てくる。

8. その後は1回目と同じく [アマン] に話しかけ、
  [リョジエン]→[カジエン] と話しかけると"経験値(Base 45,000)"を取得。

9. 3回目に [リョジエン] のところに行くと、今度はヤクザ3体が出現。同じく倒すか消滅を待つ。

10. 戦闘後、[リョジエン] のいた辺りの荷物の所にある吹き出し付近でハイディングのようなエフェクトが出る。
  その隣まで行くと、自動会話が発生する。

11. [リョジエン] に話しかけると、"白ポーション 1個"取得。

12. 荷物を確認したら前回までと同じように、[アマン]→[リョジエン] に話しかけ、
  最後に [カジエン] に話しかけると"経験値(Base 55,000)"を取得。

13. [カジエン] の右側の階段(187,247)を下りようとすると、自動会話が発生してクエスト終了。
 

■通行証

1. リヒタルゼン3時方向にいる貧民街への移動イベントNPC[治安維持員]と会話。
  街に湧いたチンピラがいなくなると[治安維持員]が居眠りを始めてその隙に貧民街に移動できる。
  会話の最後の1行が「治安が守れん!」なら数回話しかけると「今がチャンスだ!」となり移動が可能。
  「まあ、とにかく問題なんです」なら町にチンピラが湧く(もしくは既に湧いている)ので居なくなるまで移動不可。
  一定数(7,8体程度?)倒されるか、一定時間(5分程度?)経過すると治安が回復した旨のアナウンスが流れ、移動可能になる。
  ここで湧くチンピラは通常のものと違い経験値0、ドロップは[S0カッター、空きビン、ハエの羽、お米のお菓子、石]でボス・リンク属性。

(治安悪化してチンピラ出現した時のアナウンス▼)
治安維持局 : 現在、街の治安が悪化しているため、住民の皆様には気をつけていただくようお願い申し上げます。繰り返します。
住民の皆様、お気を付けください。

(治安回復して通行可能になった時のアナウンス▼)
治安維持局 : 我々治安維持局で力を尽くした結果、街の不穏分子を全て排除することができました。住民の皆様は安心してください。

  要はチンピラがいないときに[治安維持員]に数回話しかけると居眠りを始めて「今がチャンスだ!」となり移動が可能。チンピラがいるときはいなくなるまで待てばいい。

2. リヒタルゼン貧民街の酒場前(337,232)にいる [マク] と話す。

3. リヒタルゼン中央にあるホテル(159,133)2階、西側の部屋(231,200)にいる [ダイガツ](201,210) と話す。

4. [マク] と会話。 「・・・いくら考えてもあの二人は・・・・」を選択する。

5. [ダイガツ] と会話。選択肢は1つのみなのでそのまま進めれば良い。
  最後に [マク] へのメッセージを赤文字で言うのでメモする。(全て全角文字)
  (再び話しかけると黒文字で表示される)

  この意地っ張りの貧乏野郎!
  せいぜい頑張れよ!
  お前なんかいなくても全然平気だ。
  お前が小さい頃にした悪行
  俺はまだ憶えているんだぞ!
  この情けないやつめ!


6. [マク] と会話。ダイガツのメッセージを1行ずつ入力する
 ●コピーした文を貼り付ける時はShift+Insertで。
  コピーの仕方が悪いと行頭にスペースがついたり行末で改行を含んだりするので、
  上手くいかなければ一旦メモ帳に貼り付けて確認すると良い。

  間違っている場合はあいつが言いそうにないと言われてしまう。
  合っていれば再度話し掛けるとベンカイスティンの名を出す。その際HPが半分なくなる。

7. [ダイガツ] と会話。選択肢が出るがどちらを選択しても同じ。
  そのまま [ベンカイスティン] について聞く。

8. ジュノー3時方向にある図書館(338,203)内で南の部屋(103,51)にいる学生に [ベンカイスティン] の事を聞く。

9. 北の部屋(103,64)にいる熱血学生 [ベンカイスティン](96,106) と話す。
  騒いで注意された後、もう一度話して 「マクとダイガツについて話す」と、探し物を始める。

10. 奥の方にある東の部屋(122,57)に入ってすぐ左手にある机の上の [本](167,116) をクリックすると
  "友人の日記帳 1個"が手に入る。

11. [ベンカイスティン] に話すと、日記を二人に見せるよう頼まれる。

12. [ダイガツ] と話し、日記を「見せてあげる」を選択する。

13. [マク] と話すと日記を奪われる。
  ここでレベルに応じて"経験値(Base 変動)"を獲得。

14. [ダイガツ] と会話。"ナイフ[3] 1個"獲得。
  ここまでがカッティングシュエルの前提条件。

15. 再びジュノーの図書館へ行き、[ベンカイスティン] と話して"通行証 1個"を貰って終了。
  ここでもレベルに応じて"経験値(Base 変動)"を獲得できる。
  なお他キャラで取得した"通行証"を所持した状態で話しかけても、"通行証"は貰えるので倉庫に入れたりする必要はない。

  ●以降、"通行証"を所持していれば治安の状態に関係なく治安維持員に話しかけるだけで貧民街との行き来ができるようになる。
   クエストをしていないキャラクターでも使用できるので、最初から誰かに借りてこのクエストを進める事も可能。
  ●途中で手に入る"ナイフ[3]"は、ストーリーを考えるとカッティングシュエルで使うことになるが、
   実際は店売りの"ナイフ[3]"と区別はされておらず、処分してしまってもまた買ってくれば問題ない。
   もちろん、続けてカッティングシュエルを開始するのであれば、そのまま持っていたほうが手間が省ける。
 

■ジュピロス遺跡調査

1. ジュノー3時方向にある共和国図書館(339,203)の最奥の部屋の階上にいる
  [学者] ペイルージュ・クルイヤに話しかけ、「あの……」を選択する。(省略可)
  彼女は研究に夢中で返事をしないので、周囲にある論文を勝手に漁る。
  (ジュピロスに関する資料など。アラガムサレーの本やクルイヤの手紙などもある。)
  しばらくすると彼女が「何か用?」と反応してくれるようになる。

2. ペイルージュ・クルイヤのいるテーブルにあるジュピロスについて書かれた[書類]を読み、
  ベイルージュに話しかけると「もしかして……」という選択肢が出るので選ぶ。
  「ジュピロス遺跡で古代文書のようなものを見つけたら教えて欲しい」と頼まれる。

3. ジュピロス1Fの南西エリアの中央付近、2FへのWPのすぐ北にある[銅像](101,112)を調べそこに書いてある文字を読む。

4. 図書館に戻ってペイルージュに教えると、古代文字を解読してくれる。
  その後、ジュピロス遺跡で記録の書かれた物「透明な板」の収集を依頼される。
  ●透明な板はジュピロス遺跡に生息するモンスター、ディミックのみがドロップし、
   「紋章の欠片」のように赤・青・黄・緑の色違いの4種類が存在する。

5. ペイルージュに話しかけ、集めた「透明な板」を渡す。
  1回目は「ジュピロスにあった物を持ってきました」2回目以降は「こちらです」を選択で渡せる。
  この時、1枚渡すごとに"経験値(Base 10,000)"が手に入り、ジュピロス文明の話などが聞ける。
  渡す選択肢がない場合は何度か話しかける。
  ●ただし経験値を得ることができるのは1種につき1度まで。
   同種の透明な板を渡すと、2度目からはプレゼントボックス1個を得ることができる。
  ●別の種類の透明な板を複数持っていても1枚ずつ受け取る。同種を複数個持っていた場合も同様。

6. ペイルージュに違う種類の「透明な板」4種を渡すとクエスト完了。
  ●クエスト完了後も透明な板を持ち込むと、1枚につきプレゼントボックス1個を得ることができる。
関連記事

カテゴリ: クエスト日和

テーマ: ラグナロクオンライン - ジャンル: オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rodebaucheryteaparty.blog.fc2.com/tb.php/342-31ee451e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)